その他治療

頭痛・めまい・眼精疲労方

一般的に「疲れ目」と言われているのは「目の疲労」で、「眼精疲労」はより重い症状を指します。「眼精疲労」の主な自覚症状は、疲れ・充血・かすみ・痛み・視力の低下などです。また、目以外でも、肩こり・頭痛・身体の痛み・胃痛や食欲不振などが起こることがあります。さらに進行すると、イライラや不安感・不眠・全身倦怠感から軽いうつ症状へ発展することもあります。それらが悪循環となっているのです。
上記の症状の方は今すぐに出できる疲れ目対策をしましょう。それでも、治らない場合は…。当院では、首より上の自律神経が集まっている星状神経節への赤外線ビーム照射をお勧めしています(料金は1,500円)。無痛でほんのりと温かく感じる程度で自律神経を刺激して、全身の血のめぐりが良くなり。眼精疲労の治療に効果が抜群!! 患者さんからの反響の大きさにびっくりしています。
大阪府岸和田市大町446-7
【電話番号】
フリーダイヤル:0120-74-0244
TEL:072-445-0244 
【診察時間】予約優先制

午前診 8:30~12:00
昼間 12:00~16:00
午後診 16:00~20:00
(△土曜午後のみ14:00〜18:00)
【休診日】
日曜・祝祭日