当院について

はり・やいと

はり・やいと

痛みに即効性のある「はり」、東洋医学では、エネルギー(気脈)の流れを良くして病気を治します。
冷え・むくみには「やいと(お灸)」。「やいと」は、エネルギー(気脈)の不足を補い、病気の予防に効果が高いです。

はり・きゅう(やいと)は、つぼを刺激することで免疫力を高めて心身のバランスを整え、自然治癒力を向上させることでカラダを健康へと導く施術法です。人類約2000年もの長い歴史の中で膨大な臨床実績を積み重ねてきた鍼灸施術は、東洋医学の文化でありそして財産でもあります。

悠久の時間を超えて現代に受け継がれていることは、鍼灸施術が有効であることの証明です。
「心身一如」といわれるはり・きゅう(やいと)は、単に病気だけではなく患者さんの「こころ」と「からだ」を治す施術です。

治療方法

鍼(はり)

当院で使用している鍼は太さ0.16mm(髪の毛の太さ0.08~0.12mm)の細い鍼で施術しています。ほとんど痛みを感じずに施術を受けて頂けます。はり治療は痛みに即効性があり、ぎっくり腰・寝違いなどの急性の痛みや、慢性的な腰痛・肩こりにも効果的です。アスリートの身体のコンディショニングとしても有効です。

灸(やいと)

当院のやいとは皮膚の上で直接お灸を燃やさずに、台の上でお灸をするので火傷や火傷の後の心配がありません。 やいとは、慢性の痛み(腰痛・肩こり・膝痛)・冷え・むくみに効果的です。

WHO認定鍼灸治療適応疾患

WHO(世界保健機構)では、以下の疾患を治療適応疾患として定められています。
お気軽にご相談下さい。

分類 疾患名
運動器系疾患 関節炎、リウマチ、頚肩腕症候群、五十肩、腱鞘炎、腰痛、外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
運動器系疾患 神経痛、神経麻痺、痙攣、脳卒中後遺症、自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、神経症、ノイローゼ、ヒステリー
消化器系疾患 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)、胆嚢炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔疾
呼吸器疾患 気管支炎、喘息、風邪および予防
循環器系疾患 心臓神経症、動脈硬化症、高血圧低血圧症、動悸、息切れ
代謝内分泌系疾患 バセドウ氏病、糖尿病、痛風、脚気、貧血、生殖・泌尿器系疾患、膀胱炎、尿道炎、性機能障害、尿閉、腎炎、前立腺肥大、陰萎
婦人科疾患 更年期障害、乳腺炎、白帯下、月経痛、月経不順、冷え症、不妊
小児科疾患 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)、小児喘息、アレルギー性湿疹、耳下腺炎、夜尿症、虚弱体質の改善
眼科疾患 眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目、ものもらい
耳鼻咽喉科疾患 中耳炎、耳鳴、難聴、メニエル氏病、鼻出血、鼻炎、蓄膿、咽喉頭炎、扁桃炎

料金

鍼灸 保険適用施術の一部負担金

※医師の同意により鍼灸治療を保険で受けられます。鍼灸治療を保険で受けたい方は一度、ご相談ください。

●鍼灸治療

  <初回> <二回目以降>
1割負担 320円 150円
2割負担 640円 310円
3割負担 960円 460円
詳しくは料金についてをご覧ください。
大阪府岸和田市大町446-7
【電話番号】
フリーダイヤル:0120-74-0244
TEL:072-445-0244 
【診察時間】予約優先制

午前診 8:30~12:00
昼間 12:00~16:00
午後診 16:00~20:00
(△土曜午後のみ14:00〜18:00)
【休診日】
日曜・祝祭日